説明会交流会    オフショア開発    中国語サイト




WEBベースシステムおよびASP(Application Service Provider)事業に向けたWEB型情報管理システムの開発と販売。

病院様向けの医療情報管理システムの提案、開発、販売及びサポート。

クリニック及び病院様向けの診療予約、健診予約システムの開発、販売及びASPサービスの提供とサポート。

ホテル業界向けのホテル予約システム、VOD管理システムなどの提案、開発、販売及びサポート。

一般企業様向けの勤怠管理、予約管理の提案、開発、販売及びサポート。

スマートフォン、iPhoneなどの携帯端末向けのシステム開発


病院様の院内業務の電子化を応援します。


ホテル業界のホテル業務の電子化を応援します。


企業様の社内業務の電子化を応援します。

2017年03月20(月)~03月24(金)

GIS介護管理システム、北京石景山区第一回"老街坊"社区居家養老洽商会出展。

2017年03月20(月)~03月24(金)五日間に渡って、約50社の北京介護関係業者が集まり、
介護分野の商談会を行いました。GISは中国版の介護管理システム及び介護関連の連携I/Fを展示しました。
2017年01月14(土)

「感染拡大を防御するための病床管理」を紹介。
2017年01月14(土)、神奈川県看護連盟の県西支部長より招かれ、箱根湯本のホテルおかだにて行われた
平成29年度の研修会でGISの病床管理機能にある感染症追跡機能を使いながら「感染拡大を防御するため
の病床管理」の実現方法をデモしながら概要説明を行いました。

今年の研修会テーマは「院内の感染予防及び感染拡大防御のための管理」でした。
神奈川県看護連盟の県西支部の担当者及び所属している各病院の看護師約60名様が研修会に出席しました。
2017年01月03(火) 明けまして、おめでとうございます。

旧年中は格別の(お引立て/ご愛顧)を賜わり厚くお礼申し上げます。
本年も引き続き皆様からのご指導ならびにGISシステムのご導入検討をお願い申し上げます。

GISは2017年に下記の主な目標として頑張っていきたいと思います。

1、GISの医療支援システムのクラウド版の販売拡大。
2、台湾にてGISの介護支援システムの営業及び販売展開を拡大致します。
3、上海と北京の代理店と組んでGISの医療と介護支援システムの中国営業及び販売展開を拡大致します。
2016年12月7-8日(水、木) GIS社長、上海の介護業者を訪問(2016年10月17日、GISの製品説明会に参加した業者)

1、今回訪問したのは上海地域にて実際在宅サービスを提供している業者3社を訪問しました。
2、訪問目的は該当業者が提供しているサービス内容、費用と実際の運営状況
3、GIS介護支援システムの導入についての意見交換など

2016年12月1日(木) 台湾の高雄にある義大醫院附属介護施設へのGIS介護支援製品紹介

1、義大醫院は台湾の高雄にある有名な病院です。台湾南部有名な義聯集団傘下にある病院です
2、義聯集団は台湾政府の長照政策(介護政策)にあわせ、義大醫院附属介護施設を2016年12月15日に設立しました
3、新規設立した施設なので介護支援システムの導入も前向きに検討されています


 
このマークが付いている製品はクラウドサービス対応です。
 
このマークが付いている製品はSmart Phone対応です。
このマークが付いている製品はJava対応です。

このマークが付いている製品はWEBベース対応です。
このマークが付いている製品はASP対応です。
このマークが付いている製品はXMLで他システムとのデータの送受信が対応できます。

ご利用規約&商標 | 日本での個人情報の取り扱い | サイトに関するお問い合わせ
Copyright(c) 1998-2016  株式会社 ジー・アイ・エス All rights reserved.