説明会交流会    オフショア開発    中国語サイト






































資料のご請求はこちらへ


システム特徴

1、Webベースで導入簡単
アプリケーションをサーバにインストールのみで導入完成。クライアントPCには専用アプリケーションやソフトウェアをインストールする必要はありません。Webブラウザーのみで運用できます。

2、オープンソースを利用
JavaやPostgreSQLなどのオープンソースを利用して開発されたWebベースの病歴管理ステムです。導入時に別途DBやアプリケーションサーバを購入する必要はありませんので導入費用は安く抑えられます。

3、ご利用できるクライアント数の制限がありません
医療支援21はサーバにて稼働します。Webベースアプリケーションのため、クライアントの接続数の制限はありません。院内の至るところからLANにさえ接続すれば、ブラウザーより簡単に接続できます。

4、院内で各部署にリアルタイムで手術患者情報を提供
手術予約、オペ室予約及び入院ベッド予約を含めた手術管理機能のため担当者は手術予約全体を把握しながら業務を行えます。

5、操作は簡単
マウスで絵を操作しながらオペ室や入院ベッドの予約ができます。

6、他の部門システムの連携
・病床管理(入院ベッド、管理日誌、手術情報)
・病歴管理(手術情報、病歴)

システム機能

1、手術予約管理
・手術予約登録
・手術予約患者検索
・手術の申込み

2、オペ室(ベッド)予約管理
・オペ室(ベッド)予約処理
・オペ室の週間予約状況
・担当医別オペ室予約状況
・オペ表出力機能

3、入院ベッド予約管理
・空ベッドの確認
・入院ベッドの予約、変更
・入院ベッド予約の取り消し

4、統計と帳票
  手術管理21は病院の経営者様に約10種類の統計帳票を提供します。
・年間手術件数、診療科別手術件数、執刀医別手術件数など10種類あります。

5、病床管理と管理日誌どの連携
・入院患者の場合、手術後に病床管理の入院処理と連動
・管理日誌に手術情報の自動登録

   

ご利用規約&商標 | 日本での個人情報の取り扱い | サイトに関するお問い合わせ
Copyright(c) 1998-2016  株式会社 ジー・アイ・エス All rights reserved.