説明会交流会    オフショア開発    中国語サイト






































資料のご請求はこちらへ
<<<打刻画面及びタイムカード集計>>>
 
<<<特 徴>>>

1、Webインターフェースだから簡単!! 便利!! 低コスト!!さらに柔軟性があることが最大のポイントです!!!

2、職員の勤務シフトは部署ごとでマウス操作よりドラッグ&ドロップのような感覚で実現します

3、院内はLANで連動できます
  各部署やナースステーションの勤務状況はリアルタイムで確認出来ます。ブラウザーより各部署やナースステーションの出欠勤実績、予定状況の確認及び部署間のローテーション管理をリアルタイムに操作できます。

4、優れた操作性を実現
  入力操作は、全てブラウザーの画面操作します。マウス及びキーボードのどちらからでも操作ができますので、はじめてコンピュータを使用される方でも簡単に勤務管理の操作がです。

5、同時に複数の打刻認証方法をサポートできます(オプション)
  勤務管理21は指紋認証・静脈認証・ FeliCa認証・暗証番号認証及び打刻機能をサポートしていますため、お客様の様々な環境や好みに適切な対応ができます。

6、自動集計機能により、煩わしい手間を大幅に軽減
  勤務の人数、勤務パターン、休み日数などの自動集計やチェックができます。チェックに引っかかった内容に対して警告を出します。

7、遠隔地でもWebからリアルタイムに勤務情報を確認
  LAN環境はもちろん、インターネット環境での勤務作成・結果参照ができます。

8、スピーディーな自動作成を実現
  Web画面上で勤務チェックや各項目の自動集計はスピーディーに計算されます。担当者様は常に最新の勤務状況や実績を確認することができます。

9、要員不足の管理ができます
  各部署の勤務予定表から毎日の要員不足人数一覧は自動的に作成されます。各部署の上司様や全体の勤怠シフトを管理している担当者様に要員の配置や調整の参考となります。

10、セキュリティーとアクセス権限管理
  システムのセキュリティーを向上するため、利用者に対してアクセス権限を設けています。また、セキュリティ対応として操作ログは記録されます。

<<<機 能>>>

1、マスター情報設定機能
  病棟や部署ごとの勤務形態、禁則及び勤務チェックリストを簡単に設定できます。

2、打刻認証機能(オプション)
  部署や勤務によって、携帯打刻、指紋認証打刻、静脈認証打刻、非接触カード打刻及びパソコン打刻などが選択出来ます。職員は最新の打刻一覧及び勤務実績を確認することが出来ます。上司管理者はそれに対して承認、一括承認及び変更することが出来ます。承認した結果をPDFファイルに出力できます。

3、勤務シフトの作成機能
 ・職員の勤務希望の入力ができます。
 ・上司は一ヶ月間の勤務予定を展開し、勤務規則や勤務ルールに合わない日のみを調整すれば、
  一ヶ月間の勤務予定の作成ができます。
 ・作成された勤務シフトは自動的に月間予定、看護管理日誌及び病棟管理日誌に反映されます。

4、勤務予定の自動計算及びチェック機能
  上司や担当者が作成された勤務予定に対して、各マスターに設定されている勤務形態、人数、禁則及び組合せを計算しながら矛盾があるかどうかをチェックします。設定に引っかかった内容はマークされます。

5、勤務実績の自動集計機能
  タイムカード機能を使えば、毎日作成された打刻情報は勤務自動集計アプリケーションによって収集し、勤務実績が自動的に計算され、実績テーブルに記録されます。職員は勤務実績を確認することができますが変更することはできません。一方、上司管理者は部下の勤務実績を確認、変更及び承認することができます。

6、帳票出力機能(タイムカード帳票も含まれます)
  ワーク日報、月間スケジュール、月間勤務予定、打刻情報履歴、勤務時間実績、部署全員の週間予定、週間勤務者一覧、個人基本台帳、個人勤務予定、個人有休状況をPDFファイルに出力できます。給与計算用の勤務実績をCSVファイルに出力します。

7、有休管理機能
  職員の有休管理以外、年に一度の有休繰越ボタンを押せば全員の有休を簡単に繰越されます。

<<<勤務作成及び実績結果表示>>>


ご利用規約&商標 | 日本での個人情報の取り扱い | サイトに関するお問い合わせ
Copyright(c) 1998-2016  株式会社 ジー・アイ・エス All rights reserved.